赤子と道の駅

2017年生まれの息子と行くお出かけの日々。たまにリハビリとか離乳食とか。

そばがおいしそうだったのに 道の駅 伊吹の里旬彩の森

道の駅は行きつくしたかなぁなんて旦那と話していたら、まだ行ってなかったとことがありました。

道の駅 伊吹の里旬彩の森(滋賀県米原市伊吹)

です。

 

もうすぐ福井という立地の米原市にある道の駅。

そば畑も有名な米原なので、おそば押しの道の駅です。

しかし・・・後で書きますが食べられなかったのです。悲しい。

伊吹山が見える、展望テラスがあります。

ちなみに、旦那が買ってましたが鮎の塩焼きおいしかったらしいです。

 

隣の建物に、お蕎麦屋さんがあります。

実はこの伊吹、日本蕎麦発祥の地。

ここでランチしようかなぁと思っていたんですが、やっぱりめっっちゃ並んでました。

舐めてましたね・・・12時前だったんですが、もっと早く来ないといけなかった。

あと、正面の入り口に混んでるときはベビーカーNGの張り紙があったんで、なんとなく息子連れてくのははばかられました。

大人だけの時に行きたいなぁ。

蕎麦屋さんの隣のスペースには、お蕎麦関係の売店が。

ウッディな感じでおしゃれです。

結局、展望台の横の休憩スペースで、売店で買ったお弁当を食べました。

コーヒーの自販機やレンジもあって、ここで食べてる方も多かったです。

小さい子連れはこっちに来てる人が多かったかな?仲間!

うちの子も手づかみぐしゃぐしゃしたり、ちょっとイヤイヤしてしまったので、ここでお昼でよかったなと思いました。

これ2歳になったら、もっとハードなんですよね。どうなるんだろ・・・。

 

この奥のお手洗いの前にベビーベッドがおいてて、おむつも替えられますよ。

室内でおむつ替えできるのは、冬場はありがたいですよね。

ちなみに、展望台の下にレストランがあって、定食物がおいしそうでした。

ここもいっぱいで席取れずでした。残念!

休憩のスペースになんでか木馬があったので、息子に座ってもらいました。

初!乗り物系おもちゃ!

でも、ゆらすと怖いのか怒ってました。

椅子感覚で使ってましたね。かわいい。

展望台から見える景色。伊吹山雄大です。心なしか空気もいいような気がする。

この辺りは山間なので、ショップに置いているグッズも薬草のものやハーブのものが多かったりで、他の道の駅と一味違いました。

 

あと、写真にはありませんが隣には伊吹牛乳の建物があって、ジェラートや牛乳が購入できます。

牛乳は息子の残りをもらいましたが、さっぱりしていておいしかったです。

ごくごく行ける感じです。

あと、牛乳がおいしいせいか、買った食パンがすごくおいしかったです。

柔らかかったし、割と最近はやりの高級食パンに負けてないんじゃないかと思うくらい。

 

景色もきれいだし、おススメの道の駅ですよ。

ぜひとも食パン買ってみて(写真ないくせに)!!!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村


当サイトは、Machi Tag (マチタグ) と提携しています。