赤子と道の駅

2017年生まれの息子と行くお出かけの日々。たまにリハビリとか離乳食とか。

京都の風鈴寺 正寿院の写真を見てほしい

結局子供の風邪がうつり、親子とも38度オーバーでなかなかしんどい日々をすごしておりました。

 ぐったりです。

8181.hatenablog.com

 

そんな訳で、風邪ひく前にいった正寿院(京都府宇治田原町)の風鈴まつりの写真を見てほしい。

9月18日までやってるのでまだ間に合うよ!

入り口から圧巻の風鈴

一斉に鳴ると、ほんとに涼しい音色がします。

中のお花がほどこされたかわいい風鈴も。

お茶、飲んでしまってますが、本堂の拝観料700円でお茶とお菓子をいただけます。

息子にはハイハイン用意してくださった。

ちなみにおむつ替えのスペースも別室で貸してもらって、ほんとに息子によくしてもらって感謝です。

本堂から見る風鈴も赴きあって素敵です。

インスタによく上がっているハートの窓。

猪目窓といって、古来から伝わる伝統文様だそうです。

サイドに写真撮りたい待ちの方々がいるんですが、みんな控えめに譲り合っていてよかったです。

 

インスタ女子多めのお寺ですが、赤ちゃんも風鈴鳴るの楽しめるのでは?と思います。

息子も音鳴るたびにあんよバタバタさせていたので。

 

京都府綴喜郡宇治田原町山田川上149


当サイトは、Machi Tag (マチタグ) と提携しています。