赤子と道の駅

2017年生まれの息子と行くお出かけの日々。たまにリハビリとか離乳食とか。

延長コードから赤ちゃんを守れ!テーブルタップボックスで対策してみました。

令和初めは延長コードの話です。地味!

 
何だか最近さわって欲しくないものばかりに興味を示してしまって、めちゃくちゃ困っています。
 
その代表格が延長コードでした。
 

なぜ延長コードが気になるのか
 
それはシンプルに壁のコンセントにはカバーがついているけど、こっちにはついていないから。
 
そして光ってる。
なおかつ魅惑のスイッチがついている。

 

そりゃ、触りたいよねぇ。
 
スイッチに関しては、病院でたまに遊んでいるおもちゃにもスイッチだけのものがあって、赤ちゃんにとってかなり魅力的なものだと思われます。
 
でも、引っ張られたり、湿ったお手てで触られるととても怖い。
 
どうすれば…と思って検索したら普通にグッズが売ってました。
 
 
Amazonでテーブルタップボックスを購入したよ!
 


 

 

イノマタ化学 テーブルタップボックス ブラック Lサイズ

イノマタ化学 テーブルタップボックス ブラック Lサイズ

 

 

1350円でした。
 
本当は配線のごちゃごちゃが気になる人用みたいですが、赤ちゃんに対しても使えます。
 
もう

、容器に入れて、パカッと蓋をはめるだけです。
 
赤ちゃんにはとれないと思われる固さ。良い。
 
問題は一番上に小窓がついていて、そこから電源の明かりが見えてしまう所かな。
 


 
初日は気になって小窓の上からずっと触ってました。
 
しかし、もうスイッチパチンできないと分かったみたいで、今は興味を示さなくなりました。
 
やったね!!
 
その代わり、液晶テレビを倒そうとしています…。
 
テレビ台の前に障害物たくさん置いてるんだけどな。
その上に膝を載せてテレビ触ってしまってる。
 
ダメだ…次こっちの対策をしないと…。
 
 
2019年6月追記
 
ふたも開けられるようになってしまいました。
成長!!(泣)困った!!
 
 
よかったらクリックしてね!

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へにほんブログ村 子育てブログへ


当サイトは、Machi Tag (マチタグ) と提携しています。