赤子と道の駅

2017年生まれの息子と行くお出かけの日々。たまにリハビリとか離乳食とか。

イノブンみを感じる 道の駅ウッディー京北

風邪が長引いております。
これ、もしかして私の喉の不調、永遠に治らないのでは?くらいの気持ちになっております。

ヨドバシよ、早く龍角散を届けておくれ。


さて、京都市内唯一の道の駅、ウッディー京北です。
住所は右京区になるんですが、道中は

「…ほんとに右京区?私の知ってる京都市内と違う」

と思うくらいのどかです。
桂とか想像してたら違いすぎてびっくりします。

DSC_0655
渋めの外観です。外の様子から、ちょっと古めなのかな?と思ったら、中はリフォームしたのかキレイでした。


DSC_0649
ディスプレイがかわいい。
こういう並べ方してる道の駅ははじめてかも。


DSC_0648
POPもなんかおしゃれなのです。

DSC_0652
今回は食事しなかったけど、販売スペースの奥にあるカフェ。
こじんまりして、素敵な感じでした。


DSC_0654
道の駅スタンプを押すところには、熊の剥製!!
ちょっとした圧を感じます。
でも、赤子は興味がなさげでした。すごいのに。

そして私はこのまま、道の駅のスタンプ帳をここに忘れて、着払いで届けてもらうのでした…。

電話で対応してくださった方が、非常に親切で柔らかい対応で、ありがたかったです。
「まだまわらないとですもんねー」
つて言っていただいたので、がんばってまわるぞ!

めちゃくちゃお手数をおかけしました。
すみません。。。

DSC_0653
休憩スペースもかわいい。


ディスプレイや、POPがかわいくて、元雑貨屋さんの店員さんがいるのかな?なんて思いました。
イノブン(京都の雑貨屋)みを感じました。

ちなみにたまたまかもですが、買いに来ていたお客さんも、リンネル!って感じのおしゃれな女性が多くて、雰囲気のよさが増しておりました。

外観よりも、中が断然いい道の駅でした。
にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ